のんびりLIFE

人見知りでマイペースな生活を過ごしています。
お仕事が休みの日はアウトドア、家庭菜園、インテリアなど好きな事をして過ごしています。

日用品節約の品、食品ロス防止

先日、日用品で最安値の物を記録し活用しようとしていますが、注文した一部が届きました。
ネット注文なので、大きなサイズでも家まで宅配されるので便利ですね。
クレベリンは今年初めて使用しましたが、毎年順番に子供達が罹って悩まされるインフルエンザに未だなっていないので効果あると思っていて再度購入。

一緒に買ったバターカッター。

常温に戻しておくとスムーズに切れました。カットしっぱなしでいいし、バターナイフも一緒に入れていられるので便利ですね。

保存用食品の賞味期限が迫ってくる前に食べようと切り替えをしました。
新しく購入したものはキッチン棚に収納することにしました。非常時の一次持ち出しリュックには水や軍手や防寒シーツ等を入れていますが、二次持ち出しとして持ち出すスーツケースに食品やラップなどの防災グッズを入れていました。でも持ち出す為に戻れるなら場所はあまり関係ないような気がしてキッチン棚のうまく使えない棚に収納することにしました。我が家は普段使わない部屋のクローゼットにスーツケースを置いていて、入れっぱなしになる恐れがありまして。普段から忘れにくい場所に置き、防災の日にでも期限を確認と見直しをするようにしました。

キャンプの時に使う調味料も見直し。
先にこちらから使っていき、新しいものをキャンプに行く時に詰めるようにします。
食費が多くかかる我が家、食品ロスもなるべく防ぎたいので地味〜に進めます。






ホームベーカリー断捨離と節約の第一歩

友人とランチしていてホームベーカリーを探していてうちのが欲しいと言っていたので、我が家の使わないのをあげる事にしました。
つい先日、ずっと使っていないので片付けたばかり。断捨離のプロの方が仰るには、「いつか使うかも」は来ないらしいので。
一時期ホームベーカリーにハマって作っていましたが、最近は行っていないですがパン教室にも行くようになったし。機械に頼らず作れるようになりたいという期待も込めて。
しかし作り方を忘れつつあるので、そろそろパン教室に行こうかなー。

ホームベーカリーを収納していた、使い辛いキッチン棚はストック置き場にしようかと思います。

日用品を購入する際に目安になるように最安値を記録することにしました。
購入場所と内容をとりあえず残しておいて使ってみて良かったら、リピート買いしようと思います。

家計簿を見直して、どうしても食費が高い我が家。数万で過ごせるご家庭尊敬します。
うちはやっぱり削れそうにないです。
少しでも貯金出来るように見直した節約第一歩です。
地味に進めていきたいと思います。






ひな祭り

我が家には女の子が居ますので、ひな祭りのお祝いをします。
雛人形は手のひらサイズなのですが、キッチンカウンターに飾りました。よく覚えていませんが何かで頂いた物で、何気に重宝しています。


和室に手ぬぐいと吊るし雛も飾り、少し華やかになったでしょうか。

いつも片付けるのが遅くなってしまうのですが、いつ飾って、いつ仕舞うのか調べてみました。
飾る時期は特に決まりはないようで、早い方は年明け頃から飾るようですが、一般的には立春から2月中旬にかけて豆まきで厄払いの後に飾るみたいです。仕舞うのは3月3日が終わると片付けるのが多いようですが、春の温かさを感じて、冬ごもりをしていた虫が外に這い出て来るころという意味を持つ啓蟄の日、3月6日ころのようです。
遅くなると婚期が遅れるというのは、きちんとした片付けが出来ないようではお嫁さんになれないですよ、という意味で迷信のようですね。


子供のころは実家に7段飾りがどーんと飾ってあったのを懐かしく思い出します。人形や道具が精巧に作られていて雪洞に灯がついていると、いつまでも遊んでいられました。
今はあまり大きな物は見ないですね。
ケースに入った小さめなのが一般的かしら。それでも結構いいお値段がするので我が家は購入出来そうにないですが。


豆知識で面白いなと思ったのが、関西では男雛を左に、関東では男雛を右に飾るのが一般的だそうです。お世話係の三人官女も位置が決まっていて、眉毛あり口閉じ、眉毛なしお歯黒、眉毛あり口開きの三人。眉毛なしは既婚、口を閉じている方が良く働くという意味があるとか。


いろんな意味があることを知っていると子供に説明するのも楽しめそうですね。